彼氏と楽しむテレフォンセックス

彼氏と会えない時や彼氏が遠くにいる時、やはりセックスしたくなることもありますよね。しかし、なかなか会えないのにセックスだけを目的にして会うのは、「なんか嫌」という方もいます。そういう時こそ、彼氏とテレフォンセックスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

恋人同士であれば、そういう雰囲気に持っていきやすいですし、普通の電話のはずが気付けばテレフォンセックスになるということもあります。

彼氏とのテレフォンセックスに関しては、より妄想が働きやすくて楽しめます。テレクラなどを使って楽しむ場合は、相手を想像できないからこそ楽しいという点もあるでしょう。

しかし、既に恋仲になっている者同士であれば、テレフォンセックスも濃厚なイメージで楽しめるのです。言葉で表現する恥ずかしさがありますが、それがまた一層興奮させてくれます。

会った時のリアルセックスを盛り上げる要素にもなるので、ぜひ楽しんでみましょう。

上手に彼氏とテレフォンセックスする方法

まず、彼氏とテレフォンセックスしたいなら、そのことを直接伝えるよりも電話で徐々にそういう雰囲気に持っていった方が良いです。電話でふと「最近セックスできていないね」と言えば、彼氏もドキッとすることは間違いないです。

そのままの勢いで「○○とエッチしたいよ」と会話していけば、いつの間にかテレフォンセックスに発展していることも多いです。普段リアルで会っているという方も、電話越しだからこそ興奮するということもあります。

セックスのマンネリ化を避けるためにも、やってみたいところです。

彼氏と楽しむテレフォンセックスまとめ

彼氏とセックスしたいと思うのは、ごく普通の感情です。しかし、ストレートにテレフォンセックスを誘うと驚かれてしまうこともあるので、慎重に責めていくと良いでしょう。

楽しみ方自体はシンプルで、普通のセックスを言葉で表現しながら楽しむだけです。